New Work Style貸事務所、レンタルオフィスで事業拡大を狙う!

レンタルオフィスを借りる

ビジネススタイルが大きく移り変わっている現代、レンタルオフィスに注目が集まっています。

それは、事務所を高額な金額で借りることへの懸念が挙げられます。
また、ビジネスの流れが激しい業界では、移転や新天地の開拓などにともない、時間をかけずに支店をだしたいなどという要望もあります。

そういった要望に、すばやく対応できるのが、レンタルオフィスではないでしょうか?

契約した日から、デスクやコピー機、インターネット回線などが装備されており、すぐにビジネスが始められるというメリットがあります。

今や、個人事業主だけではなく、中小企業も利用していることなどから見ても、ビジネスチャンスをすばやく取らえるためにも、レンタルオフィスの重要度は増すのではないかと思われます。

レンタルオフィスをおすすめする理由

レンタルオフィスをおすすめする理由としては、さまざまな理由があります。利用者としては個人事業主が多く、オフィスとして利用しています。あらかじめオフィス家具なども用意されていますので、大幅か初期投資をカットすることが可能です。

レンタルオフィスのほとんどが都心部などの利便性のある場所に所在していますので、ミーティングや商談などに使用することも可能です。

最近では時間で利用できるオフィスも出てきましたので、効率よい利用の仕方もできるでしょう。いずれにしても新たなサービスになりますので、一度利用してみることをおすすめします。

急増するレンタルオフィス

昨今においてはレンタルオフィスが急増していることをご存知ですか?このオフィスは利用者が借りたい時に借りることができる画期的なサービスです。所在地も都心部を中心として多くの場所にありますので、自身の生活に合わせて利用できるのも利点の一つです。

また、予めオフィス家具や機器なども導入されていますので、自身でビジネスをおこなう場合においても大幅なコスト削減ができますので、多くのメリットがあるサービスです。考え方次第でレンタルオフィスの利用法は広がっていきますので、柔軟な考え方でビジネスを展開していくといいでしょう。

初めての人のためのレンタルオフィスの立地の選び方

どこの地域に自分のオフィスを構えるのか?もレンタルオフィスを選ぶ際には重要な部分の一つです。まだまだ日本にはオフィスの場所で企業の実力を計る風潮が残っているそうで、信用力を得るための手法としてあえて一等地の場所にオフィスを構える起業家の人もいるそうです。

まず選ぶときに見るべきポイントとしては、「どんな業種が多い地域なのか?」です。特定の業種が集まる地域であれば、ビジネスにかかわる一連の流れが一つの地域内だけで効率よくできるようになるからです。

あと「駅からの距離」も大切で、実際に歩いてレンタルオフィスまでのアクセスを見て確かめてみるのも良いそうです。

高まるレンタルオフィスの需要

近年、様々な働き方が見受けられる中で、レンタルオフィスの存在が広く認識されるようになりました。全国的に増加している中、机や椅子、FAX、インターネット環境など、ビジネスを進める上で欠かせない設備が整えられているとして、利用者数も増えています。また、電話受付や郵便物の受け取りなど、オプションとしてのサービスが整えられていることも多く、利便性の高い使用方法が広がっています。

短期間の利用としての契約ができる場合が多く、駐車場の周辺環境や有無など、用途や目的に対応した仕事環境を選び出すことができるとして需要が増しています。

梅田、北浜、淀屋橋など大阪の中心でレンタルオフィスなら

株式会社アーバン

アーバンオフィス梅田:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目1番3号 大阪駅前第3ビル25階

JR「大阪」駅徒歩約3分

アーバンオフィス北浜:〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町2丁目1番10号 T・M・B道修町ビル3階

大阪市営地下鉄堺筋線「北浜」駅徒歩約2分

アーバンオフィス御堂筋:〒541-0047 大阪府大阪市中央区淡路町3丁目5番13号 創建御堂筋ビル2階

大阪市営地下鉄御堂筋線「淀屋橋」「本町」駅徒歩約3分

TEL:06-6344-9666(代)

http://www.urban-office.jp/ 【HP】

ビジネスを拡大するレンタルオフィスについての関連記事